ネットでモテるための鍵は「短所のアピール」だった?!


いつでもモテるのは美男美女と思っているあなた!実はネット上でその定義は当てはまらないんです。では、どの様な人がネットでモテるのでしょうか。ここでは学術的な根拠を元に、モテるプロフの作り方をご紹介します。

1.実社会でモテる人とは…

実社会でモテるのはどんな人なのでしょうか?

と言っても、皆さんご存知と思います。まさに「美男美女」であり、また服装や髪型に気を使っている「(雰囲気)美男美女」ですよね。つまり『イケてるやつ』です。

彼らのやうなイケてる者同士が、付き合っては別れ、また付き合うといったサイクルを作っています。ここに私の様なイケてない入る余地はほとんどありません………

2.ネット上での「モテ条件」異なる!

モテるのは、いつでもどこでもイケてる人たちだと思われている中、欧米である学術的な研究結果が発表されました。

それは『ネット上でモテるのは、(ハゲ・太っているなど)社会的な欠点がある人』であると発表されたそうです。

そんなバカなぁ…と思いますよね。しかし、これが結論だそうです。その根拠となった検証結果の流れを簡単にご紹介しましょう。

  • 理由①:ネット上では、誰もが好くような美男美女を批判することが度々起きる。美女を馬面と思う人もいる。これには偏見のレンズが入っている場合も。
  • 理由②:ネットで出会いを探す人は、現実社会に多少の不満があり、手の届くと思う相手にアプローチをかける傾向がある。
  • 理由③:ネット上では、ハゲているや太っているという欠点を、個性と捉えその他大勢とは異る魅力を感じやすい。

こうした理由が、「欠点のある人がモテる」という結論に至ったと考えられています。

3.おすすめプロフ作り例

ネット上で出会いを求める時のおすすめのプロフィールの作り方をご紹介します。

3-1.最も悪い例

まずは最も悪い例をご紹介します。それはこの様に

このようにお腹が出ている体型の人が自分のプロフィール画像を…

のように、胸筋があるごつい体という印象をあたえる編集を行い、欠点(この場合はお腹)を隠してしまうことです。ネット上では欠点を晒す方が多くの異性が好感を抱くという研究結果が出ているため、これではたとえ出会えても、出会ってから欠点を目の当たりにするため恋人関係に発展しにくい悪い例と言えるでしょう。

3-2.良い例

それではどのような、プロフィールの設定が良いかというと『欠点をポジティブにとらえる』ことです。

例えば太っているなら、そこを見せて、太っている事を「体が大きい」といったふうに、長所として振舞ってください!

↑これは上の2枚と同じ人です。お腹が出ていることが分かりますが、すごいポジティブな印象ですよね!!そして、その画像に添える文章にも、「太っていますが…」などとネガティヴには書かないでください!画像で欠点をしっかりアピールしている場合は、文字として改めて触れなくてもいいと思いますよ!

まとめ

ネット上では、美男美女のように振る舞うより、欠点をポジティブに捉えて個性として強調する方が、「魅力的に見られる」との検証結果が出ています。あなたを好きになる人は、あなたの短所も愛してくれるはずです!自身をもって「短所」をアピールしていきましょう。

ネット上でこの心理を利用して、モテモテになってください。素敵なパートナーと出会えることを願っています。最も出会えるおすすめの出会い系サイトはどこか?比較検討してみた。

優良おすすめ出会い系ランキング

1位 PCMAX   


2位 ワイワイシー(YYC)


3位 ワクワクメール 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*